A B O U T   E X H I B I T I O N   P R O D U C T   S H O P   B L O G   L I N K      
           A B O U T   E X H I B I T I O N   P R O D U C T   S H O P   B L O G   L I N K      
 
Pe_ exhibiton
3 / 2 0 ( F R I ) - 3 / 2 9 ( S U N )
OPEN 12:00 - 20:00 
CLOSE 3 / 26 THURSDAY
 
アーティスト/渡邉知樹が新たに手がけるファッションブランド「 Pe_ 」の初個展
服のデザイン、縫製を行うのは吉祥寺にアトリエ兼ショップを構える「 シロ. 」
シロ.が一枚一枚作った服に、渡邉知樹が下絵を描き、手刺繍で表現します
今回は手刺繍の一点ものの服に加え
自他共に認めるピンク好きの渡邉知樹の監修による
Pinkの生地で作ったオリジナルの服を販売いたします
ピンクの人
 
 
 
渡邉知樹といえば、「ピンク」
いや、「ヒョウ柄」でしょ。
いやいや、「ミニーちゃんのTシャツ」だ。
と、知る人は言うであろう。
 
私は「ピンク」の印象が強い。
たまたまかもしれないが、
会う度にいつもピンクのボトムスを穿いていたからだ。
 
ある日、「好きなピンクではなくなった」と聞いた。
 
 
時を重ね
 
 
色褪せて
 
 
ついには擦り切れて寿命を迎えてしまったとか。
 
本当の好きな色というのは簡単に見つかるものではない
ということに改めて気づかされた。
 
永く大切に着てゆくための色 
 
渡邉知樹の好きなピンクに
 シロ.は少し染まってみようと思った。
ピンクの人
 
 
 
渡邉知樹といえば、「ピンク」
いや、「ヒョウ柄」でしょ。
いやいや、「ミニーちゃんのTシャツ」だ。
と、知る人は言うであろう。
 
私は「ピンク」の印象が強い。
たまたまかもしれないが、
会う度にいつもピンクのボトムスを穿いていたからだ。
 
ある日、「好きなピンクではなくなった」と聞いた。
 
 
時を重ね
 
 
色褪せて
 
 
ついには擦り切れて寿命を迎えてしまったとか。
 
本当の好きな色というのは簡単に見つかるものではない
ということに改めて気づかされた。
 
永く大切に着てゆくための色 
 
渡邉知樹の好きなピンクに
 シロ.は少し染まってみようと思った。

_dsc6438.jpg _dsc6434.jpg _dsc6446.jpg _dsc6557.jpg _dsc6556.jpg _dsc6639.jpg _dsc6667.jpg

siro.test8333.jpg siro.test8309.jpg siro.test8315.jpg siro.test8311.jpg siro.test8318.jpg siro.test8325.jpg siro.test8321.jpg

 
 
 
S P E C I A L  I T E M
 
 
 
W O R K H O O D I E C O A T
 
MADE IN JAPAN
SIZE : 38 (S) / 40 (M)
COLOR : PINK
MATERIAL : COTTON100%
PRICE : ASK
 
 
 
T A P E R E D P A N T S
 
MADE IN JAPAN
SIZE : 38 (S) / 40 (M) / 42 (L)
COLOR : PINK
MATERIAL : COTTON100%
PRICE : ASK

S P E C I A L  I T E M

 
 
 
W O R K H O O D I E C O A T
 
MADE IN JAPAN
SIZE : 38 (S) / 40 (M)
COLOR : PINK
MATERIAL : COTTON100%
PRICE : ASK
 
 
 
T A P E R E D P A N T S
 
MADE IN JAPAN
SIZE : 38 (S) / 40 (M) / 42 (L)
COLOR : PINK
MATERIAL : COTTON100%
PRICE : ASK
 

siro.test8333.jpg siro.test8309.jpg siro.test8315.jpg siro.test8311.jpg siro.test8318.jpg siro.test8325.jpg siro.test8321.jpg